What's New[新着情報]

6/23(土) 学校説明会(理学療法学科・作業療法学科)模擬体験の内容が決まりました。

2018年06月15日

模擬体験の内容 6月23日(土)実施

◆理学療法学科
テーマ①「理学療法士〜現場のReal〜」
理学療法士としてのキャリアをスタートさせて17年。これまでに多くの患者様を担当してきました。最初に担当させていただいた患者様をはじめ、これまでに関わった方たちとの思い出は、現場を離れ、教員となった今でも鮮明に心に焼き付いています。今回はこれから理学療法士を目指す皆様に、医療・福祉の現場の雰囲気や、医療職として働くことの楽しさと厳しさを、私の経験をもとにお伝えいたします。

テーマ②「ヒトの正常な形態と構造〜手の解剖学と理学療法士〜」
理学療法士にとって重要な学びの一つに「解剖学」があります。解剖学とはヒトの正常な形態と構造を学ぶ学問であり、患者様の身体機能や能力を評価し、どのように治療を行うのかを決定・実施するうえで基本となる知識です。今回は実技を交えて、「手」の解剖学的特徴を紹介します。


◆作業療法学科「困った・・・」の分析
「誰かの役に立ちたい」、「困っている人を助けたい」と考えて、作業療法士を志す人は多いと思います。でも、病気や怪我をしている人たちの「困った・・・」がどんなものなのか、具体的に考えたことはあるでしょうか。一日の生活でどんなことに、どのように困るのか、在学生と一緒に考え、分析してみましょう。


==========================
模擬体験以外の内容やお申し込みは コチラから
==========================

 
 


イベント情報